Olasonic テレビ用スピーカー TW-D6TV(と、中古のYAMAHA YST-SW45)

Date: 2015/01/30
Categories: AUDIO | Tags: , , ,

TOWA ELECTRONICS Olasonic テレビ用スピーカー TW-D6TV

ここ最近買ったものシリーズ!

Olasonicのテレビ用スピーカー「TW-D6TV」です。うわお憧れのたまご型スピーカー!

自分の自室のPC周りは早々にAVアンプ導入してるんでUSBスピーカーの入る余地が無く、「たまご型のスピーカーいいなぁ、でも使わんだろうしなぁ、でも格好良いなぁ。音も良さそうだなぁ。」と悶々としていましたよ。ついに導入出来ました。

リビングのテレビは三菱REALなんですけど、5年位前のブルーレイドライブ内蔵型でARCに対応しておらずシアターバーなど導入してもどうも片手落ちで納得出来ない。なんちゃらリンクも使えないから音声ボリュームの調整とか、もう一台あるブルーレイレコーダーへの接続や切替も面倒だし。

だったらもう思いっきり割りきって、ヘッドフォン端子に直挿しして使えて、出来れば自動で電源も切れて、音が良い奴を設置しようと、いろいろ探した結果「TW-D6TV」に行き着いたわけです。設置はほんとうに簡単で、スピーカー置いて、AC電源挿して、ヘッドフォン端子にケーブル挿すだけ。

以下、価格ドットコムっぽいレビュー。

【デザイン】
たまご型格好良い!なんかこれだけで音が良い気がします。テレビと同じ光沢のあるピアノブラックで違和感がありません。
【音質】
特に人の声がとても良く聞こえるようになりました。夜、かなりボリューム絞ってもニュースが明瞭に聞き取れます。但し、サイズの問題もありますが、低音がやや弱いか。
【入出力端子】
ヘッドフォン端子への出力のみです。
【品質】
ブラックのたまご型がとてもクールです。高級感もあります。
【サイズ】
あと少し大きかったら設置場所に少し頭を使う必要がありました。当方の環境においてはベストなサイズ感です。

以上のようにテレビ用の拡張スピーカーとしてはこの上もなく最良の選択肢だったわけですが、ホームシアターと考えるとちょっと弱い、特に低音が弱いのでドラマやアニメ、映画はちょっと物足りない。ということで、ハードオフを物色してYAMAHAのサブウーファー「YST-SW45」を中古で3,000円ほどで購入。いい低音鳴らしますし、ハイカットフィルターやオートスタンバイ機能もあり、かなり古い機種ですがかなりお買い得でした。テレビのヘッドフォン端子を二股アダプタで分配し、ひとつをスピーカーに、ひとつをサブウーファーに接続して使用してますが、低音は薄めになるように設定すれば、異機種にありがちな音のチグハグ感もほぼ感じられません。

安価になかなかのテレビ視聴環境が出来上がり、満足な買い物でした。

Similar Posts

    None Found